2010年08月24日

国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル


国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル

国民健康保険料は高すぎる!!』、『国民年金って将来ちゃんともらえるの!?』

こんな悩みを抱えている方が、世の中には非常にたくさんいらっしゃいます。
最近の不景気で、ますます国保や年金の支払いが厳しくなってきています。
特に、自営業の方は、家計をきりつめ、国保や年金の支払いにまわしているのが現状です。

しかし、国民健康保険料を節税する方法を知っている専門家などは、ほとんど存在しないのが
実状です。大手書店やアマゾンで調べても国民健康保険に関する書籍はほとんどありません。

 ▼ 毎月の高額な国民健康保険料の支払い…
 ▼ 将来の受給が心配な国民年金…
「どうにかして国民健康保険料は安くならないのか?」
こうした現実から、『国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル』がお役に立ちます。


そして、ズバリ国民健康保険・国民年金を今よりも安くすることはできるのです!
(もちろん合法的にです。)


国民健康保険・国民年金の削減のスペシャリストと保険・年金のプロ、社労士が合作でまとめ上げた

 ◆【国民健康保険を大幅削減する14の使えるノウハウ】
 ◆【国民年金を削減する4つの使えるノウハウ】

すぐに実践できる再現性のあるノウハウの数々を公開しています。
(ギリギリまで公開しているノウハウです。)

 ● 場合によっては、60万円以上も削減になるかもしれません…
 ● 今払っている額の半分になるかもしれません…
 ● 今払っている額の2/3になるかもしれません…

具体的には、以下の効果が得られます。
 1.国民健康保険の負担が、年間数万円〜数十万円減少する。
 2.国民年金の負担も減少する。
 3.さらには、所得税・住民税まで減少する。
 4.将来に受け取る年金受給額が増える。
このマニュアルにご紹介するノウハウの中で1つでも該当するものがあれば、数年単位で見ても、数十万円もの金額が削減できるでしょう。

お買い求めいただいたお客様には『メールサポート』によるフォロー、『返金保証』もお付けいたしました。
この機会、今一度、国民健康保険・国民年金について考えてみてください。

詳細はこちら
国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル


購入者のお喜びの声

静岡県 今津様 年間40万円削減しました。

今まで当たり前のように保険料を支払っていましたが国保の支払いが苦しくなり、ネットで色々調べていてこのマニュアルを手にしました。ネットでこういうマニュアルを購入するのは初めてで不安でしたがサポートと返金保証まで付いていましたので、安心して購入に踏み切ることができました。目にした感想は、私のような者でも簡単に理解でき、また実践することもできそうだ、ということでした。知らないことが本当に多く、紹介された方法を実行した結果、毎月5万円ほど支払っている保険料が2万円弱にまで下がりました。
年間にすると40万円近くの削減です。これには興奮しまた!最後になりますが、1人でも多くの方が、高額な国保の支払いから解放されますよう、このマニュアル実践者としてお祈りしております。


神奈川県 木坂様 国民健康保険は安くなるものですね!

不況で仕事が減ってきたので、国民健康保険料の支払いをどうしようかと悩んでいました。
稼いでいないのに、その中から国民健康保険料の支払いをするのが、正直しんどかったです。というよりも、なんで稼いでないのにこの金額なんだ!?という思いが強かったです。
そんな中で、OMコンサルティング様のページに辿りつきました。藁をもすがる思いで購入して正解でした。
「まさか」という方法で国民健康保険は安くなるものですね。本当にありがとうございました。


兵庫県 垣田様 保険料・年金が半額以下に!

小さいながらも自営業で商売をしている者の端くれとして、国民健康保険国民年金の基本知識は、ある程度は押させているつもりでしたが、知らないことがたくさん書かれてあり、まだまだ未熟者だと気付かされました。
売上がここ数年、右肩下がりが続き、さすがに国民健康保険料の支払いが厳しくなってきましたので、先月、市役所に相談に行ったのですが「去年の所得に応じて計算されますので・・・」と事務的な返答のみでした。
そこでネットでいろいろ検索したところ、このマニュアルのことを知り、すぐに購入。こんな方法があるのか・・・と目からうろこ状態でした。
何度も熟読し、サポートも利用させていただき、いざ実践したところ、今回から保険料・年金は半額以下に!
「制度は、知っている人だけ得をする」とはよく言いますが
まさに実体験から痛感しました。
本当に貴重な情報をと譲りいただき、ありがとうございました。


国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル

posted by kokuminnkenkouhoken at 20:12 | TrackBack(0) | 保険・年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。